京都・天龍寺の紅葉

室町幕府の創始者である足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うために創建した、嵯峨野を代表する寺院。嵐山を借景にする庭園は壮大だ。

嵯峨野の天龍寺に通じる竹林の美しさ。

立派な大方丈。

大方丈からの眺め。

曹源池越しに眺める紅葉。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です